妊活中のストレス対策にはビタミンCがとっても大切!

妊活サプリ

ビタミンCは妊活中のストレス対策として有効な成分 ビタミンCは妊活中のストレスから卵子を守ってくれるナイトです! 妊活中の女性には様々なストレスがかかってきます。 特に真剣に妊活に取り組んでいる女性に対しては非常にストレスになることが多いのが妊活です。 あなたはストレスは大丈夫ですか? さて、妊活中の女性に大敵ともなるストレスですが、そんなストレスから女性の体を守ってくれるのがビタミンCなのです。 ここでは、妊活中の女性に欠かすことのできないビタミンCのストレスに対抗する効果をご紹介します。 妊活中の女性はぜひご覧になってください。 [ad#ad-1]

スポンサーリンク

ビタミンCは妊活のストレスから卵子を守る!

ビタミンCには非常に強い抗酸化作用があることで有名です。
この非常に強力な抗酸化作用によって、妊活中のストレスから女性を守るのです。
さて、まずはビタミンCが多く含まれる食物をご紹介いたしましょう。

  • パプリカ
  • バナナ
  • かき
  • キウイ
  • グレープフルーツ
  • イチゴ
  • カリフラワー
  • モロヘイヤ

などがビタミンCが多く含まれる食材になります。

活性酸素とビタミンCの抗酸化作用の関係

さて、ビタミンCの抗酸化作用についてご紹介していきましょう

活性酸素とは?

さて、活性酸素と言う言葉を聞いたことがありますか?
活性酸素って言葉は聞いたことがあるけど、いまいち何なのか分からないという方の為に、まずは活性酸素と言う事についてご紹介していきましょう。
活性酸素とは、私たち人間の体内の中で生成されてしまうものになります。呼吸で吸っている酸素が下に作られる成分になりますこの活性酸素とは実は、ウィルスや細菌と戦うために体内で生成されるものなのです。

活性酸素がなぜ体に良くないの?

さて活性酸素は、ウィルスや細菌と戦うために作られているということをご紹介しましたが、なぜそれが体にとって悪影響与えてしまうのでしょうか?
この活性酸素が増加し過ぎてしまいますと、私たちの体内の必要な細胞間でも攻撃するようになってしまうのです!
つまり活性酸素は、ある一定量までは体をウィルスや細菌から守るために必要な酸素になりますが一定数を超えた瞬間に私たちの敵となってしまうのです。
この活性酸素に攻撃された細胞は、酸化してしまいます。
つまり老化をしてしまう状態になるのです。
[ad#ad-2]

ビタミンCとビタミンEには抗酸化作用がある。

さて、この活性酸素これを除去する作用を持っているのが「ビタミンC」と「ビタミンE」になります。
この活性酸素を除去する力を、抗酸化作用といいます。
この抗酸化作用は、活性酸素に対抗しアンチエイジングをする効果があります。
つまり「ビタミンC」と「ビタミンE」は増えすぎてしまった活性酸素を取り除いてアンチエイジングをしてくれて、体の老化防止をしてくれると言う非常に重要な栄養素となります。

ストレスと活性酸素の関係

さて、活性酸素は妊活中の女性は特に注意しなければならないものの1つになります。
実は、活性酸素は体がストレスを感じると発生してしまうという特徴もあります。
特に妊活中は、ストレスがかかることが多いのが現状でしょうそうなると活性酸素がどんどん増加していってしまうのです
この活性酸素が細胞を攻撃してしまいますので、細胞が老化して体が錆びると言う状況になります。
また健康維持するためにも必要な栄養素も消費することになってしまいますので、ぜひともアンチエイジングを気をつけて行うようにしましょう。

ビタミンCの抗酸化作用とホルモンの関係とは

この記事を書いた人
妊活ライター
mayukomorri

自身も5年間妊活を経験し、妊活のことを調べ尽くしたアラサー女子。
妊活中に医師やカウンセラー、管理栄養士などの専門家と連携をして情報を収集。
自分の経験をもとに、妊活中の女性の悩み、困りごとを解消できるように「妊活専門サイト」を作成。
妊活のこと、妊娠中のことなど、女性の悩み事を解消したいと思っています。
⇒詳しいプロフィールはコチラ

mayukomorriをフォローする
妊活サプリ
スポンサーリンク
mayukomorriをフォローする
妊活Its!
タイトルとURLをコピーしました