【色の効果】黄色があなたに与える効果・パワー
【色の効果】黄色があなたに与える効果・パワー

黄色があなたに与える効果

心がウキウキする「黄色」が好き!

「黄色のものを持っていると心が明るくなるの!」なんて方は多いと思います。

黄色が好きなあなたは、黄色の持っている効果や、黄色を無意識に選んでしまうあなたの深層心理の願望をかなえたいと望んでいるのかもしれません。

こちらでは、黄色が持っている色の効果やあなたの深層心理の望みをご説明します。

普段、なにげなく黄色のものを選んでしまうという方は、ぜひご覧になってください。

色のジンクス・黄色の持っている効果

黄色には様々な効果があります。

とても明るい印象を持つ黄色の効果には、次のような効果があります。

黄色の効果のご紹介

  • 愉快で元気な気持ちにさせる
  • 抗酸化作用や免疫力の向上
  • 集中力の向上
  • 記憶力の向上
  • 注意力の向上

黄色には上記のような効果があります。

黄色は、有彩色の中では一番明るい色です。

一番明るい色なので、明るい印象というイメージになるのでしょう。

また、明るいだけではなく、知性の部分も刺激をしてくれるので、自分をステップアップさせたいという方には最適な色です。

色のジンクス・黄色の与える影響

黄色は明るい印象を与えてくれますが、その他にも黄色があなたに与える影響があります。

黄色があなたに与える影響には次のような影響があります。

黄色があなたに与える印象

  • 元気な気分にする
  • ひらめきを与える
  • 好奇心旺盛な気持ちになる
  • 笑顔が多くなる

黄色はあなたに上記のような影響を与えてくれます。

黄色は、「楽しくて元気な気分」にさせてくれる色。

ユーモアや親近感を感じさせる効果もあるので、友好関係を結びたいときは黄色を身に付けるのがベスト。

抗酸化作用や免疫力アップなどの健康効果もありますが、精神不安定なときはあまり見ないほうがいいそうです。

心理学的には、強い希望を抱いているときに鮮やかな黄色が気になる傾向があります。

自己アピールの強い人は黄色を好む傾向があります。

自分の方を向いてほしい=甘えの気持ちが強いときに黄色が気になります。

黄色は太陽の光にもっとも近い色で、古代のエジプトやマヤ文明では太陽を表す色として崇拝されてきました。

黄色は明るい太陽のように人々に希望と喜びを与え、楽しい感情を生み出す色です。

黄色は左脳を刺激し知性を高める色です。

理解力、記憶力、判断力が高まり、心の不安を解消します。

人前で話すのが苦手な人でも、黄色を使うと頭の回転が速くなり会話をスムーズに運ぶことができるようになります。