40代の妊活女性は必見!40代の女性のための妊活のポイントとは?

40代で妊娠したい女性は要チェック!

40代で妊娠したい女性は必見!まだまだ諦めないで下さい。

スポンサーリンク

40代の女性の妊活のポイント

現在の日本では、出産の高齢化に伴って、40代でも妊娠、出産したいと考えている女性も少なくありません。
しかし、20代や30代に比べると当然、生殖機能は低下しています。ですから妊娠を希望している40代の女性は是非これから紹介する事をやって下さい。
40代でも妊娠を諦めるのはまだ早いです。

40代で妊娠したい女性がやるべきこと

40代でも妊娠がしたいと思う女性は少なくありません。しかし、「年齢のこともあるし・・・」と諦めていませんか?
確かに20代や30代に比べると妊娠する確率は低くなっています。しかし、実際に40代や更には50代で妊娠をして出産をしている女性もいるのです。

妊娠、出産は40代になっても諦める必要はありませんが、40代の出産となりますと、先天性の異常がある子供が生まれる可能性が高くなります。
その先天性の異常を防ぐために必要な事をご紹介します。

40代の妊娠には「葉酸」が欠かせない!

赤ちゃんの先天性の異常を防ぐためには「葉酸」が効果的です。
葉酸には健康な胎児の発育に欠かすことのできない栄養素なのです。
胎児の重要機関の形成は、そのほとんどが妊娠初期に行われています。その為、妊娠に気がつく前から葉酸を積極的に摂取する事をおすすめいたします。

また葉酸には、妊娠すやすい体作りのための様々な効果があります。

妊活を希望している方に嬉しい葉酸の効果

  • 着床、子宮頸がんを防止する
  • 貧血を改善する
  • 甲状腺疾患を予防する
  • 精子の異常を防止する

着床、子宮頸がんを予防する
葉酸には子宮頸がんを予防する効果があります。妊娠を希望している女性にとっては子宮の問題はあってはならない事です、葉酸を摂取して子宮頸がんを予防するようにしましょう。

貧血を改善する
妊活女性にとっては貧血は大敵です。実際に、不妊に悩んでいる女性には、「貧血」「低体温」「低血圧」の女性が多いそうです。
妊娠の確率を少しでも高くする為にはまずは貧血の予防をしましょう。

甲状腺疾患を予防する
甲状腺の疾患になると、月経不順になったりしてしまいます。そうなると当然妊娠する可能性が低くなってしまいます。
甲状腺の疾患を予防することは妊活の為のに、健康の為にも必要なのです。

精子の異常を予防する
男性にも葉酸は効果があります。
男性の不妊の原因には精子の以上が代表例としてあります。葉酸はそんな精子の異常を予防してくれる効果があります。
以外と多い男性の不妊の原因です。この精子の以上を予防してくれるのは本当にありがたい事です。

「葉酸」と同じくらい「マカ」も重要

妊娠したい女性におすすめなのが、「マカ」です。
マカはホルモンバランスを整える効果があります。不妊治療には欠かすことのできない基礎体温や排卵の機能の工場はもちろん更年期障害にも効果があります。

40代の妊娠しやすい体作りに必要な「葉酸」と同じくらい重要な栄養素の「マカ」です。
葉酸と同じくらい妊娠を希望している女性に摂取をしてもらいたい栄養素の「マカ」ですが、マカとはアブラナ科の野菜です。なかなかマカを手にいれる事は難しいのですが、今はサプリメントで手軽に摂取することがでいます。

マカそのものにホルモンの成分はありませんが、ホルモンになる前の「プレホルモン」を形成する効果があります。
妊娠をするのに必要なホルモンを作り出す手助けをする効果があります。また卵巣の環境を整える効果もあります。
このようなホルモンを作ることの手助けや、卵巣の機能の調整に効果のある「マカ」は基礎体温を安定させたり、生殖機能を活性化させたりと、妊娠するために必要な体の機能を安定させるという嬉しい効果があります。

このように、自分でもできる事をしっかりと行って自分の体を妊娠しやすい体に近づけることが、40代の妊娠に必要なことになります。「40代でも妊娠したい」という目標を叶えるためにも、自分でできることはしっかりと取り組むようにしましょう。

この記事を書いた人
妊活ライター
mayukomorri

自身も5年間妊活を経験し、妊活のことを調べ尽くしたアラサー女子。
妊活中に医師やカウンセラー、管理栄養士などの専門家と連携をして情報を収集。
自分の経験をもとに、妊活中の女性の悩み、困りごとを解消できるように「妊活専門サイト」を作成。
妊活のこと、妊娠中のことなど、女性の悩み事を解消したいと思っています。
⇒詳しいプロフィールはコチラ

mayukomorriをフォローする
35歳からの妊活
スポンサーリンク
mayukomorriをフォローする
妊活Its!
タイトルとURLをコピーしました