【妊活サプリ】目的別の妊活サプリメントの選び方
【妊活サプリ】目的別の妊活サプリメントの選び方
【妊活サプリ】目的別の妊活サプリメントの選び方

目的別の妊活サプリメントのご紹介

【妊活サプリ】目的別の妊活サプリメントの選び方!目的別に妊活サプリメントをご紹介。自分に合った妊活サプリメントを見つけて下さい。

こちらは夫婦100組の声から生まれた【HUG maca(はぐマカ)】のご紹介です!
↓ ↓ ↓



目的別の妊活サプリメントの選び方とは?

「妊活サプリメントはどのようなサプリメントを買ったらいいの?」「自分の場合にはどんな妊活サプリメントが良いの?」ってこのような疑問を持っている妊活中の女性は実は少なくありません。

そこで、ここでは目的別にどのような妊活サプリメント、妊娠サプリメントを選んだらいいのかをご紹介します。

目的別の妊活サプリメントの選び方

妊活サプリメントを目的別にどんなサプリメントを選んだらいいのかをご紹介します。

目的と言っても、人それぞれ本当に多くのお悩みがありますので、代表的な下記の目的別のサプリメントの選び方をご紹介しますので、是非参考にして下さい。

  • 卵子の質を高めたい女性
  • 冷え性を改善したい女性
  • 生理不順を改善したい女性
  • 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)を予防、改善したい女性
  • 男性用の妊活サプリメント

卵子の質を向上させたい女性にオススメの妊活サプリメント

妊活中の女性に人気の卵子の質が気になる女性にオススメの妊活サプリメントをご紹介します。

卵子の質を向上させたい場合には「抗酸化作用」が重要になります。

卵子の質が劣化する最も大きな原因は「活性酸素」です。

活性酸素はストレスが原因で発生する物質です。

体の細胞だけでなく、卵子や精子にもダメージを与えてしまいます。

その為に、卵子の質を向上させるためには、活性酸素を除去する効果のある「抗酸化物質」が必要になるのです。

抗酸化物質の代表的なものは、下記のようなものがあります。

抗酸化物質の代表例

  • ビタミンE
  • ビタミンC
  • ルイボス
  • ザクロ

上記のような成分が抗酸化物質です。

冷え性が気になる女性にオススメの妊活サプリメント

冷え性は多くの女性が悩んでいる症状です。

この冷え性を改善するには、血流を改善する成分と体を温める成分が必要になります。

血流を良くする成分としては、「DHA」「EPA」などがあります。

「マカ」や「ローヤルぜりー」も血流を改善する一助となります。

体を温める成分としては、「生姜」や「ザクロ」が有名です。

このような成分が入っているサプリメントを飲む事で冷え性を改善する一助となります。

生理不順が気になる女性にオススメの妊活サプリメント

なかなか妊娠する事ができないと悩んでいる女性の中には生理不順で排卵が正常に行われていない女性が少なくありません。

ですから生理不順を改善する事が妊活の成功への第一歩なのです。

生理不順を改善するためには、ホルモンバランスを整える事が重要です。

ホルモンバランスを整えたいといいう女性には、「ビタミンE」や「マカ」「ザクロ」が非常にオススメです。

ビタミンEは昔から「妊娠ホルモン」と言われています。

自立神経に影響を与えてホルモンバランスを整える一助になります。

またマカやザクロも女性ホルモンと似た効果を盛るエストロゲンが多く含まれていますので、生理不順の女性には本当にオススメの栄養素なのです。

こちらは夫婦100組の声から生まれた【HUG maca(はぐマカ)】のご紹介です!
↓ ↓ ↓



男性用の妊活サプリメント

妊活は女性だけが行っている訳ではありません。男性も妊活が必要なのです!

妊活中の夫婦で女性だけが妊活サプリメントを飲んでいて男性が飲んでいないというケースが非常に多くあります。

しかし、男性も妊活サプリメントを飲むことで妊娠する可能性が非常に高くなります。

不妊に悩んでいる夫婦の内の約半数が男性が原因で妊娠する事が出来ないでいるのです。

男性におすすめの妊活のサプリメントはには「ビタミンE」や「ビタミンC」などが非常にオススメです。

また、最近では葉酸も男性の妊活に欠かす事が出来ないさ妊活サプリメントと言われてます。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)・卵巣過剰刺激症候群(OHSS)が気になっている女性にオススメの妊活サプリメント

多嚢胞性卵巣症候群とは、排卵が起こりにくくなる症状です。

ですからこの多嚢胞性卵巣症候群になると妊娠する事が非常に難しくなります。

多嚢胞性卵巣症候群のまま不妊治療をるづける場合には、卵巣過剰刺激症候群にもなりやすくなりますので、注意が必要です。

卵巣過剰刺激症候群を発症すると下腹部が腫れてしまいます。

また重症化すると入院しての治療が必要になります。

これらの症状を予防や改善の一助となるのが、ピニトールが入っている妊活サプリメントなのです。

こちらは夫婦100組の声から生まれた【HUG maca(はぐマカ)】のご紹介です!
↓ ↓ ↓