【妊活サプリ】まだまだ足りていない葉酸の摂取量!
【妊活サプリ】まだまだ足りていない葉酸の摂取量!
【妊活サプリ】まだまだ足りていない葉酸の摂取量!

まだまだ足りていない妊活中の葉酸摂取量!妊活中の葉酸の重要性はまだまだ認知不足なようです。

未だに足りていない妊活中の「葉酸」の摂取量

妊活中の「葉酸」が非常に重要と言う事は分かっていると言う方も多いのですが、まだまだ一般的には妊活中の葉酸の重要性の認知度が低いようです。

葉酸の必要性はこのサイトでもご紹介しているように、妊活中の女性、妊娠中の女性には欠かす事ができない重要な栄養素です。

しかし、現状ではその葉酸不足の女性まだまだ大勢いるようです。

妊活中の葉酸が足りていない?

妊活中の女性にまだまだ葉酸の栄養素が足りていない?

9月2日に発表された葉酸に関するニュースでは、妊活中の女性、妊娠中の女性の葉酸の摂取がまだまだ十分に認知されていないとされています。

厚生労働省は2000年に妊活中の女性、妊娠中の女性には、1日に400μgの葉酸の摂取が望ましいとして、葉酸サプリメントの摂取を推奨していました。

しかし、悲しい事に、国が推奨している葉酸サプリメントの重要性もまだまだ妊活中の女性、妊娠中の女性にはその重要な情報が行き届いていないのが現実です。

その為、食品メーカーの業界団体に加工食品に葉酸の栄養素を添加するようにとの要望を出しているとの事です。

それだけ妊活中、妊娠中の女性には葉酸の栄養素が重要なのですね。

であれば、もっとしっかりと情報を配信する必要を感じます。

葉酸は食品から摂取するから大丈夫?

葉酸の重要性をしっかりと分かっている方は、積極的に葉酸サプリメントを摂取しているのですが、「葉酸はサプリメントではなく、普段の食事から摂取するから大丈夫!」という方もいます。

ですが、本当に大丈夫なのでしょうか?結論から言いますと、大丈夫ではありません!

妊活中、妊娠中の女性が1日に必要な葉酸の量を食事からだけで摂取しようとすると、とんでもない量の野菜を食べなくてはいけない事になります。

葉酸はほうれん草などに多く含まれていますが、熱を通すと含有量の半分が失われます。

また、食べたうちの半分が体内で吸収されないで排出されてしまいます。

ですから、食品に含まれている葉酸は25%ほどしか吸収されません。

その為、全てを食事から摂取するというのは、非常に大変なことなのです。

妊活中、妊娠中に必要な葉酸はサプリメントで摂取する!

さて、普段の食事からだけでは、その必要量を摂取する事は現実的には難しい葉酸ですが、葉酸サプリメントであれば、簡単に摂取する事ができます。

ですから、厚生労働省も葉酸サプリメントのを推奨しているのですね。

妊活中、妊娠中に葉酸が不足しているとどうなるの?

さて、葉酸が不足するとどうなるの?妊活中、妊娠中に葉酸が不足すると胎児に「二分脊椎」や「無脳症」などの原因となリます。

詳しくは、妊活中の女性、妊娠中の女性になぜ葉酸が必要なの?でもご紹介していますので、ご覧下さい。

このように、葉酸不足は非常に危険な事になります。

そのため、国をあげて妊活中、妊娠中の女性に葉酸サプリメントを勧めているのです。

しかし、現状の日本では、厚生労働省が葉酸を推奨した2000年以降も「二分脊椎」の赤ちゃんが生まれる割合は減少していません。

年間では、約500人から600人の二分脊椎の赤ちゃんが生まれています。

サプリメント先進国のアメリカなどでは、穀類などの食品に葉酸が添加されて、「二分脊椎」の赤ちゃんが生まれる割合が減少しています。

日本でももっと積極的に葉酸の摂取を勧めていくことが考えられますね。

葉酸サプリメントはいつから飲むの?

では、実際に葉酸サプリメントはいつから飲めば良いのでしょうか?葉酸サプリメントは妊娠の1ヶ月前から飲み始めるのが理想です。

しかし、いつ妊娠するかはなかなか分かりませんので、妊活を始めたら飲んでおいたほうが良いでしょう!

また、妊活中には女性だけでなく、男性も葉酸サプリメントを飲んでおくとより効果的です。

夫婦で葉酸サプリメントを飲んで妊活成功した夫婦が大勢います。

葉酸サプリメントに限った事ではありませんが、妊活サプリメントは継続的に摂取する事が大切です!

妊活葉酸サプリメント関連情報