【妊活サプリ】妊活サプリメントの添加物とは

【妊活サプリ】妊活サプリメントの添加物とは?
妊活サプリメントの添加物は気になりますよね。
妊活サプリメント、妊娠サプリメントを飲んでいるけど、添加物が気になる!このような女性は実は多くいます。

確かに、添加物はできるだけ避けたいと思う気持ちは分かります。
こちらでは、妊活サプリメントの添加物って悪影響があるのか?をご紹介します。

妊活サプリメントに含まれている添加物とは

日常的に摂取している妊活サプリメントですが、その妊活サプリメントに含まれている添加物はできれば避けたいと思いのは当然だと思います。

しかし、現代技術では「添加物を一切使用しないサプリメント」を作る事は不可能と言われています。
どうしても、サプリメントを製造する過程で添加物を使用する場面があります。
添加物が必要になる場面は下記のような場面があります。

  • 容量を増加させ、まとめやすくする為の強化剤
  • 製造や加工をする為に必要な製造用剤
  • 劣化を防ぎ、表面をコーティングするためのコーティング剤

このような過程で添加物がどうしても必要になります。
天然成分100%と宣伝をしているサプリメントもありますが、「甘味料などの健康に不要な添加物」を使っていないという意味になります。

100%無添加のサプリメント存在しない

完全無添加のサプリメントは存在しないと割りきりましょう。
添加物が心配と言う気持ちは分かりますが、サプリメントに含まれている位の量であれば何ら問題はありません。
妊活サプリメントに含まれる添加物の含有割合は1割以下が理想と考えますが、実際には2割から3割り程度の含有量のサプリメントは多くあります。
サプリメントを選ぶ際にはできるだけ添加物の少ない物を選びましょう。