妊活中の女性の9割がストレスを感じている
妊活中の女性の9割がストレスを感じている
妊活中の女性の9割がストレスを感じている

妊活中の女性の9割がストレスを感じている

妊活中の女性はストレスを感じやすい状況なのです。

妊活中の女性はストレスがつきものです!

妊活中の女性に「ストレスを感じますか?」との質問を行うと約9割の女性が「感じる」と答えるそうです。

確かにストレス社会なのでストレスを感じることも多いとは思いますが、逆にストレスを感じないで、楽しんで妊活ができている女性が全体の1割しか居ないということに驚きを感じます。

みなさんは「ストレスを感じている妊活生活」ですか?「楽しんでいる妊活生活」ですか?

妊活中のストレスを感じる原因

妊活中にストレスを感じる原因としては下記のような原因や理由があるようです。

    妊活中にストレスを感じる原因

  • なかなか妊娠することができない焦り
  • 自分より遅く結婚した人が妊娠している
  • 落ち込んでしまう自分が嫌になる
  • 自分は不妊症ではないのかと毎月不安になる

上記のような理由が多いようです。

どれも、先が見えない不安な状況というのがストレスの原因となっているようですね。

確かに先が見えないというのは、とても不安なことですね。

妊活中にストレスを感じたり落ち込んだ時の対処方法

妊活中には確かに先が見えなくて、本当に不安になってしまいます。

しかし、いくら先が見えないと言っても、落ち込んでばかりはいられません。

落ち込んだ時に妊活中の女性はどのようにして気分を落ち着けているのでしょうか?

妊活中の女性の気分が落ち込んだ時の対処法をご紹介いたします。

妊活中の女性のストレス、落ち込み対策

  • 夫に相談する
  • ネットの情報を見る
  • SNSや掲示板を見る
  • 仲の良い友人に相談する

妊活で感じる不安やストレスは先の見えないことですので、その不安を完全に払拭することは難しいというのは妊活女性も分かっています。

その悩みや不安な気持ちを誰かに聞いてもらうだけでも、気分が楽になることもあります。

また、ネットの情報や掲示板の書き込みで自分と同じような境遇の女性を見つけるだけでも本当に安心するのです。

特に夫に相談をすると安心するという女性が非常に多いのです。

相談をしてたとえ解決がしなくても話しを聞いてもらうだけで女性は安心をします。

ゆっくりと、しっかり向き合って話しを聞いて下さい。

夫が相談を聞く時の注意点

相談をすると安心をすると言っても、どんな内容でも安心する訳ではありませんよ。

男性に注意してもらいたい点は、結論を出そうと頑張らないということです。

男性は相談などに対しては、結論を出して、相手を納得させようとする傾向にあります。

相談されているのだから、自分の考えをしっかりと伝え結論を導き出す。という話し方になってしまいがちです。

ビジネスの場ではそれが良いのでしょうが、愛する奥さんが不安な気持ちを知って欲しくて相談をしているので、結論を聞きたい訳ではありません。

話しをしっかりと聞いてあげるだけでいいのです。

実際に夫に相談して救いになった言葉はこのようなことがあります。

  • 君が元気でそばにいてくれるだけで幸せだよ
  • 自分たちのスピードで焦らないでいよう
  • 焦らないで大丈夫だよと抱きしめてもらえた

上記のようなことでも女性は安心してくれるのです。

どこにも結論や筋道だった思考はありません。

ただしっかりと相談の話しを聞いてくれるということが重要なのです。

妊活中の女性の気持ち

妊活中の女性の気持ちは本当に繊細なのです。

パートナーノ気持ちが違う方向を向いていると感じたら本当に悲しくなります。

男性は大きな心で女性を包み込んで下さい。

女性が安心してストレスを少しでも感じないような環境になると、不思議と妊娠する事が多くあります。