【妊活】妊活に成功した女性が実践した8つのポイント
【妊活】妊活に成功した女性が実践した8つのポイント
【妊活】妊活に成功した女性が実践した8つのポイント

【妊活の身体作り】妊活を初めてすぐに妊娠した人が実践した8つのポイント
実際に妊活に成功した人が実践していたポイントを大公開!

妊活の成功舌女性が行った8つのポイント

妊活、ベビ待ちを初めてすぐに妊娠する事ができたという方が実際に実践した妊活の8つのポイントをご紹介します。

妊活に成功した女性達は、何も特別な事をしているわけではありませんでした。

特別な事ではなく、誰にでもできる事を実践して妊活に成功する事ができています。

妊活を始めたばかりの方は是非参考にして下さい。

また、妊活がなかなかスムーズに行かないで悩んでいる方も、原点に立ち返って自分の妊活を見つめなおす為にも、ご覧下さい。

妊活、ベビ待ちを初めてすぐに妊娠した人が実践した8つのポイント

    成功した人が実践した8つのポイント

  • 冷え性の対策をしっかりと行う
  • タバコを吸う事を止める(禁煙)
  • お酒をのむ事を止める(禁酒)
  • コーヒーを飲むの事を止める
  • 妊活サプリメントを飲む
  • パートナーに膝の上でパソコンを使う事を止めてもらう
  • 性生活を見直す
  • パートナーにマスターベションをしてもらう

上記が実勢に妊活をしすぐに妊娠する事ができた人が実践した8つのポイントです。

すべての項目が基本的な事ですね。

基本をしっかりと守る事が妊活の一番の近道なのかもしれませんね。

ポイント1 冷え性の対策

妊活を成功した女性の多くが行っていた冷え性の対策です
冷え性の対策は妊活女性にとって欠かすことのできない事です。

体を冷やしてしまう事は、子宮を冷やす事になります。

子宮が冷えてしまうと子宮の機能が低下してしまいますので、妊活中の女性にとっては非常に悪影響になります。

また、冷えは体の細胞の正常な働きを鈍化させてしまいますんので、その影響で「生理痛がひどくなる」「PMSがひどくなる」「むくみが強くなる」「腸内環境が悪化する」などの悪影響があります。

このように、冷えは妊活中の女性はもちろん、健康にも非常に悪影響を与えます。

しっかりと冷え性の対策を行うようにしましょう。

妊活中には禁煙する

妊活中の女性、男性が禁煙をすると妊活の成功率が高くなる
もしタバコを吸っている妊活中の女性、男性は、すぐにタバコを止める事をおすすめ致します。

妊活中の女性に対して喫煙は非常に悪影響を与えます。

当然、不妊の原因にもなります。

女性の喫煙は、不妊の割合60%以上も増加させるという研究報告もあるくらいです。

妊活中に喫煙をしているという女性、男性は是非禁煙を検討して下さい。

妊活中には禁酒する

妊活にはアルコールの影響も関係しています
妊活中の女性にとって、飲酒も悪影響を与えるケースもあります。

適度なアルコールであれば、問題は少ないのかもしれませんが、できればアルコールを摂取しない方が望ましいのです。

ある研究結果では、妊活中の女性が1日2杯程度のアルコールを摂取すると、不妊の割合を60%以上増加するという報告もあります。

妊活中はカフェインを止める

カフェインも妊活に影響を与えます。

妊活中の女性が、1日にカフェインを500mgを摂取した場合には、不妊の可能性が45%以上増加すると言われています。

カフェイン500mgという量は、小さめのコーヒーカップで約5杯くらいで、通常のマグカップでは、約3杯くらいの量になります。

妊活中には妊活サプリメントを飲む

妊娠をしたいのであればサプリメントは欠かす事ができません!

妊活中の女性には「妊活サプリメント」が欠かす事ができません。

日常の食事では、不足している妊娠するのにひつよな栄養素はサプリメントで摂取するしか方法がありません。

妊娠の近道には、サプリメントで賢く栄養を摂取する事が条件になります。

妊活中にはパートナーに膝の上でパソコンを使う事を止めてもらう

男性は膝の上でPCを使ってはいけません

男性が膝の上でパソコンを使用すると、精子の質に悪影響を与える可能性があるという事がアメリカの研究で明らかになりました。

ノートパソコンで無線LANを使用すると精子が損傷する可能性があるという研究結果が医学誌「Fertility and Sterility(生殖能力と不妊)」に発表されました。

また、男性が膝の上でノートパソコンを使用していると、約10〜15分程度の時間で陰嚢の温度が精子にダメージを与える温度まで上昇するという研究結果もあります。

妊活中の男性は気を付けて下さい。

妊活中には夫婦の性生活を見直す

夫婦生活は上手くいっていますか?妊活の基本です。

夫婦の性生活を見直す事も重要な妊活です。

妊娠する可能性がある日に性交渉を行わなければ、妊娠する事はできませんので、妊娠をする可能性がある日に夫婦仲良しをするタイミングを掴んで下さい。

妊活中にはパートナーにマスターベションをしてもらう

実は重要なことなのです。
妊活をしている夫婦の男性は、定期的にマスターベーションも必要なのです。

男性がマスターベーションをすることで、古い精子が排出されて、新しい精子が射精できる準備が整います。

男性は一定の期間で射精をしないと、新しい精子が作られなくなります。

また定期的に射精をする事で新しい精子を作る能力が高められます。

一方で、射精をしないと、体が精子を作る必要が無いと勘違いをして精子の数が減少してしまいます。

妊娠への近道は基本が重要

すぐ妊娠した人が実践した8つのポイントはそのどれもが、基本的な項目です。

妊活を行う上でも基本が重要になってきます。

妊活を始めようと考えている女性や、妊活に行き詰まってしまった女性も是非参考にして下さい。