【妊活女性の身体作り】骨盤を整えることが妊娠への近道
【妊活女性の身体作り】骨盤を整えることが妊娠への近道
【妊活女性の身体作り】骨盤を整えることが妊娠への近道

妊活中の女性に非常に良い運動の代表「ウォーキング」のご紹介です。ウォーキングと言っても、ただ歩くだけではなく、骨盤を使う事を意識して歩く事が重要です。
骨盤は普段から意識して使わないと、歪んでしまいます。

言葉んが歪むとホルモンのバランスも崩れてしまい、妊活にとってはマイナスになってしまいます。

普段のウォーキングから言葉んを意識して使い骨盤のゆがみをなくすようにして下さい。

ウォーキングのススメ

ウォーキングは適度な運動を取る事ができて、妊娠しやすい健康的な体にしてくれます。また、気分転換にも、健康の為にもなります。

運動不足は何事においても良い事はないですからね。

骨盤を大切に

日頃の歩き方で骨盤を正しく使浮ことは女性にとって非常に重要な事です。

骨盤は内蔵を抑えている器のような物です。

骨盤が歪むと内蔵が下垂してしまい子宮を圧迫してしまい、生理痛や生理不順に影響を及ぼしてしまう可能性があります。

逆に、骨盤が正常であれば、内蔵が活発化してホルモンバランスを整えると言われています。

骨盤は女性の健康、美容そして妊活にも影響があるのです。

ウォーキングで骨盤を整える

歩くという動作は、日常生活の中で当たり前の動作であるとともに、非常に大きな比重を占めています。

その歩くという動作で骨盤を意識して歩く事で、骨盤を調整でき健康な身体作りが出来ます。

歩く事で、健康になり、また妊娠の準備をする身体作りが出来ます。

骨盤を意識して歩く事で3つの効果が期待できます。

  • 骨盤のゆがみの矯正が出来る
  • 健康的な身体になる
  • 健康的なダイエット

骨盤のゆがみの矯正が出来る
骨盤のゆがみには、「ねじれ」「開き」「傾き」の3種類があります。

この症状は普段の座り方や歩き方等が影響して起こってしまいます。

つまり生活集簡易よる事が多いのです。しっかりと骨盤を意識して歩く事で、左右の骨盤をしっかりと使い歩く事が骨盤の矯正に効果があるようです。

健康的な身体になる
普段の生活からしっかりと意識をして歩く事で、運動不足が解消されその結果、健康的になります。

妊活をするにあたって運動不足は解消しましょう。

健康的なダイエット効果
普段から意識して歩くので、当然ダイエット効果も期待できます。

妊活にも良く、健康的になり、ダイエットも期待できるというのは何とも良い事ずくめです。