【妊活サプリ】妊活サプリメントのマカの金額の違いってなに?いくらの物を買えばいいの?
【妊活サプリ】妊活サプリメントのマカの金額の違いってなに?いくらの物を買えばいいの?
【妊活サプリ】妊活サプリメントのマカの金額の違いってなに?いくらの物を買えばいいの?

妊活サプリメントのマカって金額の違いは何?
妊活マカサプリメントって金額はどこで決まっているの?

妊活中の女性に大人気のマカサプリメントですが、その金額は高い物から安い物まで様々あります。

特に妊活用のマカって金額が「数百円」の物から「数千円」のものまで本当に大きな差があります。

その金額の差は、単純に量の違いというわけではありません。

さて、妊活マカにこんなに金額に差があると、一体いくら位のマカサプリメントを選んだら良いのか分かりませんよね?

でも、どうしてこんなに金額に差があるのでしょうか?「使っているマカが違う?」「貴重なマカを使っている?」こんなに金額差があるのは不思議と思う方も多いことでしょう。

それでは、マカサプリメントの金額差についてご紹介していきましょう。

妊活サプリメントのマカの金額の違い

さて、マカサプリメントの金額の違いを調べました。

代表的なマカサプリメントの金額になります。

金額の改定などがあると、この金額の通りではありませんので、正確な金額はメーカーさんの公式サイトで確認して下さい。さて、ではご紹介していきましょう。

  • ハグクミの恵み
    初回購入金額:2,980円 2回目以降購入金額:5,980円(公式サイトから購入で送料無料)
    休止、解約:自由なタイミングでOK
  • ヤマノのマカ【junsui】
    初回購入金額:2,980円 2回目以降購入金額:4,147円(公式サイトから購入で送料無料)
    休止、解約:自由なタイミングでOK
  • full-me MACA
    初回購入金額:3,218円 2回目以降購入金額:5,378円(公式サイトからの購入で送料無料)
    休止、解約:自由なタイミングでOK
  • HUG maca
    初回購入金額:1,150円 2回目以降購入金額:2,300円
    休止、解約:自由なタイミングでOK

このような結果になります。

同じマカサプリメントと言っても金額が本当に違うのですね。

また、妊活用ではないマカサプリメントはもっと安い金額で購入することもできるようです。

さて、この金額の違いは一体何なのでしょう。早速説明していきまししょう。

妊活マカサプリメントの価格を決める要素とは?

さて、マカサプリメントの金額を決めている要素とは一体何なのでしょうか?

「配合されている成分?」「貴重なマカを使用している?」「国産のマカを使用している?」その金額の違いに迫ってみます。

マカサプリメントの価格の違いは妊活用!

マカサプリメントをドラッグストアや、通信販売で見た事や購入した事がある方は、ドラッグストアなどで販売していマカサプリメントと妊活用のマカサプリメントの金額の違いに驚くかもしれません。

それほど、金額に違いがあるのですが、その金額の違いは「妊活用かどうか?」という点です。

マカサプリメントの金額の違いは「妊活用マカサプリメントとして製造されているか?」という部分が一番、金額に差がでます。

妊活用のマカではないマカサプリメントは安い

基本的に安い価格帯で販売されているマカサプリメントは、健康維持の為を目的として製造されています。

つまり、販売のターゲットは健康維持を目的としている中高年です。当然配合されている成分も違ってきます。

妊活用のマカサプリメントは高い

健康維持を目的としたマカサプリメントは安くて、妊活を目的としたマカサプリメントが高いのは、妊活用のマカサプリメントの成分や製造過程にあります。

つまり、妊活用のマカは製造するのに、コストが非常にかかっているのです。

妊活用のマカサプリメントに使っているマカは、マカの粉末をそのまま使用しているのです。

健康維持を目的とした安いマカサプリメントは、マカの粉末を濃縮した物を使用していますので、安価な金額で販売する事ができるのです。

当然、マカの粉末をそのまま使用するということは、マカの栄養素をしっかりと摂れる事になりますので、非常にオススメなのですが、粉末のマカをそのまま使用しますので、品質管理がきちんとできているマカで無いと使用する事ができません。

そのようあn品質管理の部分でも、コストがかかっているのです。

妊活マカサプリは安全性の高い工法で製造している

妊活用のマカは、安全性高い製造方法を採用しているので製造コストも高くなっています。

妊活用のマカサプリメントは妊娠して赤ちゃんを出産する為に飲むものです。

そのためには、品質は安全でなければいけません。

ですから、妊活用のマカサプリメントは、使用している原材料はどこの産地か?有機農法で栽培されているか?工場の品質管理はどうなっているか?などを徹底に管理しているのです。

ですから、非常に製造コストが高くなってしまっているのです。

妊活マカサプリで国産マカを使用しているマカサプリメントは高い

マカサプリメントの中には、「日本産のマカ」を使用しているマカサプリメントがあります。

日本産のマカサプリメントを使用しているマカサプリメントは一般的なマカサプリメントよりも金額は高くなります。

現在、マカサプリメントの原料になっているマカは「日本産」と「ペルー産」がありますが、一般的なのは、「ペルー産のマカ」です。

日本産のマカを使用しているマカサプリメントは少ないのです。

しかし、日本産のマカを使用しているマカサプリメントの方がペルー産のマカを使用しているマカサプリメントよりも、栄養価が数倍も高いのです。

でも、日本で栽培されているので、コストはペルー産のマカよりも高くなってしまいます。

妊活サプリにはマカ以外の成分も価格に関係している

マカサプリメントにはマカ以外の成分も配合されていますが、その成分も価格に関係しているのです。

マカサプリメントには、「ザクロ」や「生姜」や「ビタミンE」「葉酸」などが配合されているものがありあます。

当然、配合されている成分が多いほど、価格も高額になります。

マカサプリメントの関連記事