【妊活ジンクス】妊娠菌で妊娠をする!
【妊活ジンクス】妊娠菌で妊娠をする!
【妊活ジンクス】妊娠菌で妊娠をする!

【妊活ジンクス】妊娠菌で妊娠する!妊活中の女性に非常に人気のジンクスといえば「妊娠菌」のジンクスです。

妊娠菌といえば、一時期はメルカリなどで「妊娠米」が話題になりましたが、妊娠している女性の作った物や、妊娠している女性に触れることで妊娠ができると言われているジンクスです。

妊娠菌は「妊娠米」だけではなく、昔から様々なジンクスが人気となっています。

妊娠菌なんて言うと、細菌のように悪い意味に聞えるかもしれませんが、妊娠してる女性からご利益をもらうという意味になりますので、決して悪い意味ではありませんよ。

こちらでは、妊婦さんにあやかって妊娠するという妊活のジンクスをご紹介します。

妊活中の女性、妊娠をしたいという女性は、ぜひご覧になってください。

妊娠菌で妊娠するジンクスとは

妊婦さんにあやかるという妊娠菌のジンクスとは、妊娠している女性から、妊娠のおすそ分けをしてもらうというジンクスです。

この妊婦さんにあやかるというジンクスには様々な方法がありますので、ご紹介します。

妊婦さんのお腹を撫でさせてもらう

妊娠菌のジンクスで最も有名なジンクスが、「妊婦さんのお腹を撫でさせてもらう」というジンクスです。

妊婦さんのお腹を撫でで、妊娠のご利益を分けてもらい、自分も妊娠をする事ができるようになるというジンクスです。

妊婦さんが握ったおにぎりを食べる

「妊婦さんが握ったおにぎりを食べる」というのも、非常に人気のジンクスですね。

妊婦さんのおにぎりのジンクスの方法は非常に簡単で、妊婦さんにおにぎりを作ってもらってそのおにぎりを食べるというジンクスです。

こちらのジンクスも非常に人気のあるジンクスですので、ぜひ試してください。

妊婦さんが作ったゆで卵を食べる

妊婦さんが作ったおにぎりを食べるというジンクスも非常に人気のジンクスです。

こちらのジンクスも非常に簡単です。

妊婦さんにゆで卵を作ってもらって、そのゆで卵を食べると妊娠することができるというジンクスです。

陣痛中の妊婦さんが書いた富士山の絵

陣痛中の妊婦さんが書いた富士山の絵のジンクスもとても効果があるとして人気のジンクスです。

このジンクスは、陣痛中の妊婦さんに書いてもらう必要があるので、タイミング的に難しいかもしれませんが、知り合いに妊婦さんがいたら、無理がないようにお願いしてみたらいかがでしょうか?

富士山の絵は、赤い鉛筆や赤いボールペンで書くのがポイントです、赤い富士山を書いてください。そして、太陽も一緒に書きましょう。

赤富士は昔から縁起がいいと言われているものです。

そして陣痛中というとても大変な状況の中で、あなたのために富士山の絵を書くのですから、あなたの事を思ってくれていないとそんなことはできません、そのような気持ちが妊活のパワーとなって、妊活を成功させるでしょう。

妊婦さんにあやかって妊娠する

妊婦さんにあやかって妊娠菌をもらうというジンクスは、知り合いや友人に妊婦さんがいないと、なかなか実行することができませんので、時には難しいこともありますが、タイミングが合えば、無理のない範囲でお願いしてはいかがでしょうか?

どれも人気の効果があると言われているジンクスですので、あなたの妊活が成功することでしょう。