妊娠を諦めたら妊娠するというのは本当?
妊娠を諦めたら妊娠したというのは本当に諦めていたの?

妊娠する事を諦めると妊娠する

妊娠を諦めたら妊娠する事ができたという話は聞いたことがあると思います。

このような話は良く聞きますが、本当に妊娠を諦めたなんて事ができるのでしょうか?

「妊活を止めたら妊娠する事ができた。」「妊活を一旦休憩したら妊娠する事ができた。」妊活のエピソードでは良く聞く話です。

では妊娠を希望しているあなたが今、妊娠を諦めたら妊娠する事ができるのでしょうか。

そもそも、本当に妊娠を諦めるなんて事ができるのでしょうか?

妊娠を諦めるという選択肢?

妊活中の女性は非常に大きなストレスを日常的に感じています。

妊活がうまく行かないというストレスや、周りからの言葉、旦那さんが協力してくれないというストレス、食べたいものを好きなだけ食べる事ができないというストレス。本当に様々なストレスがのしかかって来ます。

妊活を止める、または休憩するということは、一時的にでもそのストレスから開放されるということになります。

ストレスから開放されたことによって妊娠する事ができたとかんがえる事もできますが、妊活を止める、休憩するという事も非常に大きなストレスあります。

妊活中の女性には分かると思いますが、妊活をやめるというのは本当に怖いことです。妊活を一定期間休むというだけでも、今までの積み重ねがすべて崩れてしまう気がして、本当に怖いのです。

今まで築き上げた事が全く無駄になるという恐怖を抱えながら、やむを得ない理由で妊活を休憩や中止する。本当に大きな覚悟が必要になるのでしょう。

そのような覚悟をしての中止や休憩には覚悟の大きさと同じ位のストレスがかかります。

そのストレスを比較して、それでも妊活を休憩するといったほうがストレスが少なくなるという場合には妊娠するという事もあるのでしょう。

本当に妊娠を諦める必要はない!

ストレスから開放されるという事が妊活には非常に重要になります。

ですから、妊活を本当に止めるのではなく、ストレスを感じない程度に、好きな物を食べたり、好きな事をしたりと、ストレスを解消する期間も必要ということです。

妊活を休憩する期間を取るのではなくて、妊活を成功させる為にストレスを解消する為の妊活のことを考えない期間が必要になるのです。

もしくは、妊活で溜まったストレスを解消するために妊活を止めるくらいの気持ちで好きな事をやってリフレッシュする事という事が非常に重要なのです。

本当に妊活を止めたり、休憩するという訳ではなく、そのような気持ちという事です。

妊活に対しての気持ちの持ち方

妊活をしているとどうしても妊活の事で頭が一杯になってしまいます。

常に妊活のことを考えているというのは、意識が高く良い事なのですが、特には息抜きも必要です。

特に真面目な女性がこのように、妊活の事を考えすぎてしまい、ガス抜きができないでストレスが溜まってしまい、上記でご紹介した状態のようになってしまいます。

妊活をするには、少し気をぬいたくらいの方がいい結果に繋がりやすいようです。

少し気を抜いて妊活に向かい合って見て下さい。きっと良い結果になります。