神秘な排卵【ルナ排卵】とは
神秘な排卵【ルナ排卵】とは
神秘な排卵【ルナ排卵】とは

神秘的な排卵ルナ排卵とは

ルナ排卵とは通常は月経と生理の間には、1回しか排卵は起こりませんが、実はある条件が揃うともう一度、排卵が発生することがあります。

このもう一度排卵が起こる現象を「ルナ排卵」といいます。ルナバースデーとも言われています。

簡単に説明しますと、ルナ排卵は、自分の生まれた月齢と同じ時に排卵をするものです。とても神秘的な排卵です。

日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパでは妊娠の方法として一般的に知られています。

月齢に関係しているのですが、月の満ち欠けは人体に影響を与えると言われています。各種の研究での報告もあるくらいです。

姓名の誕生にも月の満ち欠けは関係がしており、新月から満月にうつりかわりる時期に出生率が高いと言われています。

ルナ排卵のメリット

このようなルナ排卵が起きれば、月に2回排卵がありますので、妊娠できる確率も2倍になります。

医学的には、同じ月経周期内での異なる時期、異なる成功による受精が発生することを「過妊娠」、最初の受胎時を別の月経周期に妊娠中にもかかわらず排卵が生じ受胎時期が異なる二人目を妊娠することを「過受胎」といいます。

特に、「過妊娠」は比較的一般的にも確認することが多いらしく、実際に、最初の子を身ごもった2週間半後に再び妊娠したというケースもあります。

これはルナ排卵が生じたためではないかと考えられています。

ルナ排卵が発生する条件

  • ルナ排卵は自分が生まれた時と同じ月齢に発生する
  • ルナ排卵の48時間前後から15時間前後の間に性交を行う
  • その成功の際に、女性がオーガズムに達する

上記の条件が揃うとルナ排卵が発生すると言われています。

日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパでは一般的な妊活の方法ですので、試してみるのも方法です。