【妊活神社】山梨県の妊活神社・子宝神社を大公開

山梨県の人気の妊活神社、子宝神社
富士山で有名な山梨県の人気の妊活神社、子宝神社をご紹介します。

山梨県の子宝神社のご紹介を致します。
山梨県は自然豊かな環境が気分転換にぴったりです。是非、観光に行って下さい。

【妊活のジンクス】山梨県の人気の妊活神社、子宝神社

富士山で有名な山梨県!その富士山には、妊活のパワーが宿っていると言われています。
妊婦さんが陣痛中に書いた富士山の絵を飾ると妊娠すると言われている妊活のジンクスや妊娠のジンクスがあるように、富士山は子宝の象徴なのです。

さて、ここではそんな富士山のパワーを感じる事の出来る山梨県の妊活神社、子宝神社をご紹介します。

山中諏訪神社

住所:〒401-0501
山梨県南都留郡山中湖村山中13
TEL:0555-62-3952
豊玉姫命をご祭神に「縁結び・子授け・子宝・安産・子育て」に御利益があります。
毎年9月の例大祭「安産祭り」には、安産を願う妊婦や子授けを願う若い女性たちが御神輿をかつぐことでも有名です。

正慶寺

住所:山梨県南巨摩郡身延町相又3814
TEL:0556-62-1483
身延山、第一の坊としての格式を持ち、開祖、妙了日佛聖尼の偉業を今日に伝えているお寺です。
また、安産の御守りと御符を出せるお寺としても有名です。
申し出をすれば、秘伝の御守りと御符をご住職が作って下さるそうです。
お寺には日蓮聖人直伝の御大黒様がまつられています。

方外院 子授け観音

住所:〒409-3107
山梨県南巨摩郡身延町瀬戸135
本尊の如意輪観世音菩薩は「子授け観音」として知られ、子宝に恵まれない夫婦が多数参拝にくるそうです。
本堂内陣の厨子の奥の御尊像は、毎年1月にご開帳され、各地より参拝客で賑います。

金剛地金山神社

住所:〒400-0108
山梨県甲斐市宇津谷5114
祭神は鍛冶の神である金山猿田彦命(かなやまさるたひこのみこと)で御神体は鞴(ふいご)です。
また、子孫繁栄を意味する男女の性器に似た自然石も祀られています。
子孫繁栄を願う祭典は、江戸時代中期の寛保年間、あるいは戦国時代からとも伝えられ、 子授けの神としての信仰も厚く、事前に予約すれば氏子以外の人にも供物を得ることができることから、祭典当日は遠くから訪れる人もいます。

山梨県の人気の妊活神社、子宝神社のまとめ

富士山は昔から子宝の象徴でもあります。
そんな富士山のパワーを間近に感じる事が出来る山梨県には、ご利益のある妊活神社、子宝神社があります。
富士山への観光の際には、是非妊活神社、子宝神社にも立ち寄って妊活パワーを授かって下さい。

その他の地域の子宝神社のご紹介

都道府県の妊活神社のご紹介(見たい都道府県をクリックしてください)
Hokkaidō Aomori Iwate Miyagi Akita Yamagata Fukushima Ibaraki Tochigi Gunma Saitama Chiba Tōkyō Kanagawa Niigata Toyama Ishikawa Fukui Yamanashi Nagano Gifu Shizuoka Aichi Mie Shiga Kyōto Ōsaka Hyōgo Nara Wakayama Tottori Shimane Okayama Hiroshima Yamaguchi Tokushima Kagawa Ehime Kōchi Fukuoka Saga Nagasaki Kumamoto Ōita Miyazaki Kagoshima Okinawa