【妊活神社】三重県の妊活神社・子宝神社を大公開

三重県の妊活神社、子宝神社
三重県の子宝神社、子宝神社のご紹介を致します。

三重県には人気の妊活スポット、妊活神社が多くあります。
妊活中の女性は是非参拝に足を運んでみてはいかがでしょうか?

【妊活のジンクス】三重県の人気の妊活神社、子宝神社

三重県には非常に多くの妊活神社、子宝神社があります。
また、多くの観光地もありますので、観光地に訪れた際には、是非人気の妊活神社、子宝神社に参拝に立ち寄って見て下さい。

伊勢神宮内宮 子安神社

住所:〒516-0023
三重県伊勢市宇治館町1 伊勢神宮内
TEL:0596-24-1111(神宮司庁広報室)
伊勢神宮内宮の「子安神社」には、子宝、安産のご利益があると信仰されています。

金剛證寺 子授け地蔵

住所:〒516-0021
三重県伊勢市朝熊町548
TEL:0596-22-1710
朝熊山(あさまやま)の山頂にあり、伊勢神宮の鬼門を守る奥の院の役割をしています。
延命子安地蔵や子授けにご利益のあるおちんこ地蔵は、子宝に恵まれない人々に広く信仰されています。

子安観音寺

住所:〒510-0254
三重県鈴鹿市寺家3丁目2−12
TEL:0593-86-0046
鼓ヶ浦の海の中から、赤ん坊に背負われて現れたという「白衣観世音」をお祀りする高野山真言宗の観音寺です。
「白子の子安観音」の呼び名で親しまれています。
安産、子育て、子が授かるに霊験ありとして、全国各地から参拝客が訪れます。

神明神社

住所:〒517-0032
三重県鳥羽市相差町1385
神明神社には、薬師堂や三吉稲荷が祀られていますが、参道にある石神さんと呼ばれて親しまれている小さな社は祭神は女神と言われ、古くから女性の願いなら必ず一つは叶えてくれると伝えられています。
古くから海女たちが密かにお参りを続け、今でも全国からの女性参拝客が後を絶えません。

石仏

住所:〒517-0705
三重県志摩市志摩町御座
TEL:0599-85-1212(志摩市観光協会 志摩案内所)
御座の海中に鎮座する石仏で「御座の潮仏」と呼ばれています。
腰から下の婦人病や子宝、安産にご利益があるそうです。干潮時に姿を現します。

爪切不動尊

住所:〒517-0705
三重県志摩市志摩町御座
TEL:0599-85-1114(志摩市志摩支所 地域振興課)
御座にある爪切不動尊の境内には本堂、大師堂、薬師堂などがあります。
本尊は、弘法大師がこの地の自然石に自らの爪で刻んだと伝えられる不動明王。絶対秘仏とされているそうです。
子安地蔵 には、子宝を求めてお参りにくる方、子宝を方授けられた人の参詣が多くいつも新しい”ずきん”や”よだれかけ”がかけられています。

二見興玉神社

住所:〒519-0602
三重県伊勢市二見町江575
TEL:0596-43-2020
夫婦岩にちなんで、縁結びや夫婦円満の願掛けに訪れるカップルが多いスポットです。
二見蛙と呼ばれる蛙の像の頭をなでるとご利益があり、満願蛙は願いを心で唱えながらカエルに水をかけると願いがかなうといわれています。
境内にあるたくさんのカエルは、ご利益によって念願が叶えられた人による献納物だそうです。

仲山神社

住所:〒515-3203
三重県津市美杉町下之川5293
津市美杉町下之川にある仲山神社では、毎年2月11日に子孫繁栄を祈願する祭り「ごんぼ祭り」が開催されています。

三重県の人気の妊活神社、子宝神社のまとめ

人気の妊活神社、子宝神社が非常に多くある三重県には人気の観光スポットも多くあります。
きっと妊活のご利益を授かることが出来ます。

その他の地域の子宝神社のご紹介

都道府県の妊活神社のご紹介(見たい都道府県をクリックしてください)
Hokkaidō Aomori Iwate Miyagi Akita Yamagata Fukushima Ibaraki Tochigi Gunma Saitama Chiba Tōkyō Kanagawa Niigata Toyama Ishikawa Fukui Yamanashi Nagano Gifu Shizuoka Aichi Mie Shiga Kyōto Ōsaka Hyōgo Nara Wakayama Tottori Shimane Okayama Hiroshima Yamaguchi Tokushima Kagawa Ehime Kōchi Fukuoka Saga Nagasaki Kumamoto Ōita Miyazaki Kagoshima Okinawa